S4 Cream

Gold2 Cream
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< LINER SOCK | main | Revival >>

KI CDC Dun Ver.11  


KI SFS Dun

Fさんがコメント下さったので(^^;)・・・Fさんへ。

ここ数年、ボクが巻くFlyは鬼怒川で鬼山女魚を釣るためのFlyであって、

機能最優先で考えてます。



この形のCDC Dunを巻いたことがある方は沢山いらっしゃるでしょうが、

ボク自身もMaterialの量と色はかなりの期間のtrial and error にて 、

決定しました。

結果、現時点の鬼怒川用CDC Dunのボクの決定版で、SFS Dun とか

Type SFSと言って常用しているものです。 

※鬼怒川・ Super flat surface 用・ Dun の略・・・オイオイッ (^^;) 



全く意味無いFlyが多過ぎるようになったので、一般的なThorax Dunと

個人的な
09 Captive Dunを1つにまとめて。

でも、結果釣れなくて普通のDunに戻して(大笑)、さらに変更して・・・。

※使われないThorax DunはStock Caseに凄く沢山余ってます(笑)



Sさんが仰る、とっておくべきFly↓ 現場でのCUT跡が分かるのでは・・・。


CUT:CDC & Hackle



Dunが流れているにも関わらず全くRiseが無い時には、形態を比べて

みたり、浮き方を比べたり、遠距離に投げて見やすさを確認したり・・・。

WingのCDCは2枚の表を合わせて用い、Hackleの色、Abdomenや

Thoraxの透過後の色、Threadの色にさえしっかりこだわってます。

※Hatchしている虫や天候によってMaterialの色と量は変更します。


課題はHackleの位置とCutの仕方なんです。

Hackling後はHackleを少し揉んだりしてFuzzyにすることもありますが、

やはり、未だにHackleの巻く位置等が気に入りません(笑)

それに今はBarblessでも巻いてます。魚に優しいだけでなく、さらにFF

の難しさ、面白さがUPしますからね!(^^;)



以前はDunをそんなに気にしてませんでしてから、こだわって巻いても、

精々、Bさん風のCoq De LeonとCDCをWingにしたDunぐらいでした。

でも、鬼怒川の超Flat、鏡の様な水面でDunが食われたときに釣るのは

心底痺れますからね・・・・良くて突かれて終わりとかですが(笑)


CDC DunってみなさんFly Boxにかなりの頻度で入れてると思いますが

どんなDun Pattern でしょうね。



FLIES '11 | permalink | - | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |
CURRENT MOON