S4 Cream

Gold2 Cream
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< AI in KI 120915 Vol.4 | main | Chira Spi Para Ver.12 >>

OSHINO on September 29












前日の晩、後輩達が探しだした本場のもつ鍋を食べに行って、

美味しく飲食してしまい、飲み過ぎで頭痛・・・・

結果、S 9:55(爆)

高速での事故もあり、到着は昼。

Pchan,TchanがINEYAに居る様子なので行こうとするが、

JB↑3番でRise発見。

飲み過ぎで食欲もないし、ちょっと一振り・・・これが裏目(笑)

Tippetだけ張り替えて、前回のKIのままの使用で様子見をするが長すぎ!

張り替えてるとPchan,Tchan出現。挨拶もそこそこでまた釣り(笑)

Riseの主はかなりの曲者でFlyを避ける。というか奥へ逃げてしまう。


上で良いRiseが数度続くのでお立ち台へ。

対岸、張り出した木の下(中)に大きな山女魚を発見!

そりゃぁ〜もう楽しかった。

奥の奥、最奥まで入れることはできるんだけど、+Reachしても・・・

three-quarterではBackの薄が邪魔になる。

面をShiftしたり、Tipを回したり・・・。

そのうち、一番上流側の水面に枝?が刺さった向こう側、

隙間もほとんど無い場所にも移動するようになって・・・

超Tight Loopの練習となり、

何度もLineとLeaderの結び目にFlyをひっかけてしまったが、これぞ実践!

楽しかったなぁ〜


Pchan、Tchanが下はRiseが無いとのことで帰ってきて、

いきなり周りの魚を釣ってる・・・さすがやねぇ・・・あいつもよろしくっ!

とお願いするが、午前中に釣りまくったらしく、余裕な彼らはS字方面へ。


結果は延々と遊んで、最奥側で1度だけ出せたが痛恨にも合わせを

失敗。もう一度その大山女魚を釣ろうと粘りに粘ったが惨敗。


途中、面をShiftする形で、枝の向こう側を狙っていて出てくれたのは

小さな山女魚と思ったら、以外にも大きい鰭ぴん!(喜)

しかし、ならば、あいつは何cmだったのだろう・・・惜しいことをした。


本日は+2匹の鱒と遊んで、

INEYAさんでGerman Hamburg steak (美味)

煙草とCoffeeを買って、またもや15kmの渋滞情報・・・寝て帰るっと。

FLY FISHING 2012 | permalink | - | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |
CURRENT MOON